読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#温泉のある生活

ミーハーなことがしたい

でた〜すぐ女子力って言葉使うやつ〜



昨日アマゾンプライムしたオーブンがやっと受け取れました、キャリアウーマンです!



ソファの件(前回記事参照)

で一人暮らしの不在の重さ&土地の不便さを思い知ったので絶対受け取ってやろうと家から一歩も出ないで待ってました。



もうオーブンなんてどうでもいい!私パン好きじゃないし! 受け取ることに意味があります。



あと見た目かわいいからよしとしよう。部屋も見た目が9割ってよく言いますよね!



女子力が3UPした!








そんなわけで本日も暇でした。(母は帰りました)iPhoneで時間潰す限界がきてます。あまりにやることがなかったので気は乗りませんでしたが料理の本を眺めました。






引っ越す前に本屋さんで買いました。形から入るタイプなので料理本とかすぐ買っちゃいます。でも眺めているうちにこの本すごいのではないかと思ったので紹介します。表紙に書いてあるところは省略します。





題して!!!
料理が全くできない私が思ったこの本のすごいところ三選〜〜!!拍手!



こんな感じ


1.材料が全部1人分

いきなり普通っぽいことですみません。でもこれかなり重要です。私みたいなめんどくさがりは分量測るのも面倒なので。てきとうに作ったら作ったですんごい量できちゃって食べきるのに苦労します(経験談)



2. 切り方の写真がある

これすごく助かりました。数々の料理本は初心者向けとか言いながらも結局“まあ人並みにはできる”ひと向けです!私調べ
私レベルだと『くし形切り??なにそれ』ってなって家庭科の教科書出すことになるんですよ。ひと口大なんて人それぞれすぎて想像できません。そういう人にぴったり。


3. 作る過程の写真がある

これ1番の魅力!料理本って大抵完成の写真しかないんです。私調べ
文章を読んでもその段階でフライパンの上で何が繰り広げられているのか想像できないのでかなりありがたい。見える化ってやつですね(?)






そんなわけで勝手に紹介しましたが実はまだ
作ったことないです。ここまで読ませておいて説得力0ですみません。気が向いたら作ります。向いたら。









大々的に一人暮らし始めますって言ったけど明日は地元に帰ります。もうめげた設定にしようと思ってます。楽しみ!ではまた!


今日はオチないです



終わり